home / work / 三井のリハウス

お問い合せ

ブランド戦略のPAOS:三井のリハウス

ロゴマーク 三井のリハウス

ロゴにマウスオーバーすると旧ロゴが表示されます

社名
三井不動産販売株式会社リハウス営業推進本部
http://www.rehouse.co.jp/
プロジェクト開始年
: 1980年
発表年
: 1981年
コ・クリエーター
: 梅田正徳
リンク
三井不動産販売株式会社
http://www.mitsui-hanbai.co.jp/

三井のリハウス ブランド 個人住宅住みかえ買いかえ

わが国初の「の」入りブランドは、苦肉の策の所産でもある。旧財閥三井グループでは「三井」というブランドを使用できるのは、持ち株比率が60%以上の企業に限るとの内規があった(当時)。このフランチャイズシステムの個人住宅売買仲介ビジネスは、三井側の出資比率が35%しかなかったが、高額商品を扱う信頼上どうしても三井ブランドを使用したいという願望があった。そこで当時の三井不動産 坪井東社長と相談しながら生み出したアイデアは、ブランドに「の」を入れ商号委員会を通過させようとの斬新な策であった。結果、誕生したのが「三井のリハウス」ブランドである。
初代リハウスガール:宮沢りえの人気爆発もあって、またたく間に業界の代名詞とも呼べるブランドとして知れ渡っていくこととなる。

PAOSでは、クライント(依頼主)からのご要望や状況に応じた提案・コンサルティングをデザイン戦略を軸にトータルに実施しております。CIやブランド戦略の導入や見直しをご検討の方は、どうぞお気軽にお問い合せ下さい。

PAGE TOP


メインメニュー